みんなが行きたくなるカフェってどんなカフェ?調査報告会

3月3日にたんぽぽの家で「みんなが行きたくなるカフェってどんなカフェ?」の調査報告会を行いました。

報告会の様子

報告会の様子

これまで時間をかけて調査してきた結果をチームごとにまとめて報告しました。

調査を進めてきたリサーチャーだけではなく、ジョイアススクールの学生さんやたんぽぽの家のメンバーやスタッフさんたちも聞きに来て下さり大変賑わいました。

発表では、チームごとに調査してわかったことや新しくできるカフェへの提案を行いました。写真や動画を使って工夫したりしながら、みんなが自分の言葉で発表していたので調査がとても充実した良い活動だったのだなと思いました。私もその一員になれたことが嬉しかったです。

発表後は、ランチをしながらの交流会となりました。チームが違ってなかなか話すことがなかった人たちとも話が盛り上がり、せっかく出会えたのに今回でプロジェクトが終わってしまうのが残念に思いました。

交流会

交流会

また最後には今回のプロジェクトに参加した全員が感想を発表しました。同じ活動をしてきたのに学んだことや印象に残っていることがみんなそれぞれ違っていて、改めてこのプロジェクトを通していろんな立場の人が出会い、それぞれの経験をすることができていたのだなと実感しました。

報告会での乾燥

報告会での感想

私も今回参加しなければ出会うことがなかった人たちと一緒に活動できた経験を大切にして、今後も関係を続けていきたいなと思っています。

4月にオープンする「六条山カフェ」には今回調べたことが取り入れられた、みんなが集まれるカフェになって欲しいなと思います。皆さんもぜひ訪れてみてください。

(奈良女子大学大学院・生活文化学専攻 饗庭奈央子)